PAGについて

PAGは、2002年に設立以来、プライベート・エクィティ、不動産、アブソリュート・リターン部門に投資を行い、運用資産残高が200億米ドルを超えるアジア最大級の独立系オルタナティブ投資・運用グループの一つへと成長しました。

PAGのオペレーションは強固な事業基盤と最高レベルの業務執行、リスク管理、ガバナンス、透明性に対するコミットメントによって支えられています。PAGは、香港、上海、北京、深圳、東京、シンガポール、シドニー、そしてソウルの拠点に350人を超えるスタッフメンバーを擁しています。

PAGは、各アジア市場におけるプレゼンスとマルチストラテジーアプローチにより、投資家の皆様に、オルタナティブ投資分野におけるあらゆるファンドやプロダクトを提供する一方で、投資先企業に対しては、資本ストラクチャー全般、地域全体においてフレキシブルな資金調達とさまざまなソリューションを提供しています。

PAGが選ばれる理由

PAGは、ローカルマーケットについての深い専門知識を活かし、アジアへの投資にフォーカスしています。 PAGのメンバーは、ローカルマーケットへの洞察力を持つ経験豊富なスタッフで構成されています。

PAGは、その幅広い投資領域と柔軟なテイラーメイドの資金調達ソリューションの提供を通じて、すべての主要アセットクラスにおけるユニークな投資機会を提供し、投資家の皆様および投資先企業の皆様と永続的な関係を築いています。

PAGは、独立したファンドとして、日々変化する状況にも柔軟に対応することで、質の高い取引に継続的に投資し、さまざまな経済サイクルの中でも優れた実績を維持しています。

PAGは資産運用を行うすべての市場において、ローカルマーケットに対する知見にグローバルスタンダードへのコミットメントを結合させることで、経験豊富で優れた能力をもつ最高の人材を引き付ける環境を維持しています。